www.sostrafficolombo.org

どのような決断を自分はするか考えてみたことありますか

 

 

あなたは、あなた自身、もしくは配偶者が妊娠して喜んだのもつかの間、6か月の定期健診時に、胎児の心臓に穴があいていることがわかったら自分がどのような気持ちになるか、想像してみたことがあるでしょうか。これらのミネラルes46を選んでみてください。
指の数が5本よりも多かったり少なかったり、眼球がなかったり、心臓に穴が開いていたり、ということは一定の確率で起こりうることです。その確率が何百人にひとりなのか、何千人にひとりなのか、だいぶ差がありますが、いずれにせよ五体満足に生まれてきて健常者として生活してきた人からもそういう子が生まれる可能性は思っているよりも高いものなのです。ちなみに、冒頭で挙げた心臓に穴が開いていた子の両親は、最初こそショックを受けたものの、その子を授かったことに感謝し、生まれてすぐその子が何回もの心臓手術をしなくてはならないことを受け止め、家族で乗り越えようと努力してらっしゃいます。お悩みならばミネラルes46で相談に乗ります。

 

尊い命、多少形が違うからといっても、自分たちのところに来てくれた命なんですよね。こちらのミネラルes46をお選びください。